出会い系サイトで若気の至り

私が友達に勧められて初めた出会い系サイトを使ってみたのは19歳の頃。
特に出会いに困っていたこともなかったけど、なんとなくやってみて知り合ったのは一つしたの男の子。
顔も名前も知らないような相手とのメールを数日間やりとりして、悪くもなかったので実際に会ってみることになりました。顔は全くタイプでもないし、ちょっとがっかりしたのですが楽しくないこともないのでそれから何回か会うようになりました。こういう出会いもあるんだなーって。まだ若かったのですべてはその場のノリ。出会い系が危険だとかそんなことも考えてなかったし、時代の流れ的には普通の事でした。しかし、メールで始まった出会いは突然に終わりを迎えます。飽きてしまったのでしょうか、突然メールアドレスを変えられて全くの音信不通に。特に付き合っていたわけでもなかったけど、今までの時間はなんだったのだろうというショックに似た感情がありましたね。結局、相手をわかる情報としては顔と名前だけだったのでその後も会うこともなく、どちらもそれ以上の感情はありませんでした。出会いがメールだとこのようなあっさりとしたものなんだなぁとその当時は勉強になりましたね。それからこういったものはやらなくなりましたが、経験としてはありだったかなと思っています。プロミスの審査について